Agile-2880x1620_tcm9-192618.jpg

アジャイルの成否のカギは経営トップにある

組織がアジャイルな働き方を取り入れるには、経営幹部自身が働き方を変えなければなりません。過去に成功したやり方を捨てよ、というのはたやすい注文ではありませんが、トップが行動を変えない限り、アジャイルの取り組みから実現できるリターンは限られたものになってしまいます。アジャイル型リーダーシップ・モデルが成功している企業で、経営幹部の多くが実践している手法を紹介します。

本稿は“Agile Starts—or Stops—at the Top”の日本語版です。
監訳:
BCG 東京オフィス マネージング・ディレクター&パートナー 高部陽平
BCG 東京オフィス パートナー 山形佳史

Leadership & Talent