Choose your location to get a site experience tailored for you.

Remember my region and language settings

Miho Orimo Is a Fearless Ally

Principal, Tokyo

At BCG, Allies bring a sense of collaboration and excitement to their teams. They create an atmosphere of trust and support in which people can do their best work. Miho is unafraid to try new things.

ライフイベントをサポートする制度を活用し、自らのアスピレーションと家族との時間の両立を図る

Miho

In Miho Orimo’s Words

「クライアントワークを通じ、日本企業/社会に貢献したい」という思いからBCGの門をくぐりました。

入社以来、留学、出産とターニングポイントは複数ありましたが、私自身のアスピレーションは、日本経済が待ったなしの状況になりつつある中、より強まっています。同時に、2015年に長女を出産したことは、私の働き方を大きく変えるきっかけとなりました。今はフレックス・タイムという週の稼働時間を抑える制度を活用することで、自らのアスピレーションと家族との時間の両立を図っています。これまで以上にタイムマネジメントを意識することで、限られた時間で最大限のパフォーマンスを出すことを目指しています。

自身のライフステージに即した働き方ができるBCGの環境に感謝しつつ、これまで以上にクライアントの力になれるよう、邁進していきたいと思います。

About Miho Orimo

東京大学経済学部卒業、同大学大学院学際情報学府修了の後、BCGに入社。BCGの社費留学で、スタンフォード大学経営学修士(MBA)取得。

Q&A

Q: あなたの仕事の魅力や、やりがいは何ですか。

A: クライアントが抱える経営課題がより複雑で、解決が難しいものになっている中、我々の仕事もチャレンジングなものになっています。しかし、普通に取り組んだのではなかなか解決し得ない経営課題に対し、Best and BrightestなBCGのメンバーとクライアントチームとで一丸となって取り組める経験は何物にも代えがたいほど刺激的です。また、解決策を見出せた時の喜びもひとしおです。

Q: BCGはあなたの成長や成功をどのようにサポートしてきましたか。

A: 入社2~3年目の頃、よりグローバルで多面的な視野・経験を積みたいと申し出た時、私のMBA留学を全面的にサポートしてくれました。2年間スタンフォード で学ぶ中で得られた経験、友人たちは、私の視野をより広く、深くしてくれ、ビジネスパーソンとしての幅を拡げることができました。また、長女の出産から復職した際には、持続的、かつ、私のキャリアパスにとって意味のある働き方/環境を整えることをサポートしてもらい、今も幸せに働き続けることができています。

Q: BCGスタッフにはどんな特徴があると思いますか。

A: BCGスタッフの特徴は、Honest(誠実で)、Passionate(情熱的)、Creative(創造的)だと思います。Honestは、クライアントに付加価値を出すことに対して誠実であり、正しいと思うことはたとえそれがクライアントにとって耳の痛いことであったとしても伝え続ける誠実さです。Passionateは、クライアント、ひいては世の中を少しでも良くしていくことに自分の情熱を傾ける、ということです。そしてCreativeは、我々がクライアントの経営課題を解決する際、問題の本質は何かを見極め、その問題を解決するためには常識にとらわれず、新しい発想で考えていくことです。

Meet BCGer Profiles
Previous Page