Choose your location to get a site experience tailored for you.

Remember my region and language settings

Motoko Watanuki Is a Couragoeus Explorer

Case Team Assistant, Tokyo

At BCG, Explorers are unafraid to embark on new journeys. They try new solutions to untangle complex problems and drive transformational change. Motoko has the courage to take action.

「クライアントのために」という同じ目標に向かって仕事をしている、連帯感が非常に強い部署です。

Motoko

In Motoko Watanuki's Words

私が所属するCTAチームではコンサルタントがクライアントに持参するプレゼンテーション資料を作成しています。

複数のプロジェクトを並行しているため、各プロジェクトメンバーと適切なコミュニケーションを取り、優先順位を理解した上で、ミーティングに向けて資料を作り上げていきます。その過程で、メッセージが伝わり易い資料にするためにコンサルタントに提案し、資料の質を担保するために細かいチェックも行っています。世の中に大きなインパクトを与えるプロジェクトの進行をサポートすることは勉強になりますし、自身が携わったプロジェクトがうまくいった時はチームの一員として貢献できたことに喜びを感じます。

CTAチームではミーティング直前ギリギリまで作業することがあります。一人で間に合わない場合には、部署の皆が助け合い、時間に遅れないよう助け合っています。また、個々が別々のプロジェクトに携わっていますが、「クライアントのために」という同じ目標に向かって仕事をしているので、連帯感が非常に強い部署です。
入社して一番驚いたことは、プロフェッショナリズムの高さです。サポートチームもコンサルタントに劣らないくらいのプロ意識を持って、スピーディ且つ正確に仕事をこなす姿は、自分も頑張らなくてはという気持ちになります。仕事に対する意識や求められる仕事のレベルは高いですが、そんな中で自分を磨きたい方、是非一緒に働きましょう。

About Motoko Watanuki

環境情報学部を卒業後、環境コンサルタント会社にて環境保全に関する企画立案、調査業務を経験した後、2008年にBCGへ入社。

Q&A

Q: あなたの仕事の魅力は何ですか?

A: チームのリーダーとしては、能力のあるチームメンバーに、より成長してもらえるよう、いかに機会提供をできるかを検討することです。担当者としては、世の中にインパクトを与える仕事の一部に携わって資料を作成することです。

Q: BCGはあなたの成長や成功をどのようにサポートしてきましたか?

A: 上長との定期的な面談で自身の長所・短所が明確になり、長所をより伸ばし、短所を良い方向に改善するためのフォローやサポートがあり、かつ上長以外のサポーターも多く存在しています。また、何よりも未体験のことに挑戦させてくれる機会が多く用意されています。

Q: BCGerにはどんな特徴があると思いますか?

A: 其々の立場や経験に応じて、アウトプットや価値を、求められている以上に必ず発揮しようという意識を持っている人々だと思います。

Meet BCGer Profiles
Previous Page