Choose your location to get a site experience tailored for you.

Remember my region and language settings

Satoshi Ueyama Is a Dynamic Seeker

Consultant, Tokyo

At BCG, Seekers go deep into the challenging issues our clients face. Their curiosity empowers our teams to facilitate change and add value to society. Satoshi challenges the status quo.

常に成長を求められる厳しい世界だが、挑戦できる舞台に立てるのは、それ以上に幸せなことである

Satoshi

In Satoshi Ueyama's Words

BCGのコンサルタントの大きな特徴の1つは、"クライアントに貢献したい"という想いの強さだと考えています。クライアントの要望通りの成果物をつくることはあくまで最低点。そこから、"本当にクライアントにとって意味があることは何か"をチームで考え抜く、というのがBCGでは当たり前に行われています。長期的な時間軸で物事を見つめてみる、あるいはピンチを逆にチャンスと捉え直す等、様々な角度から課題を徹底的に考えることで、より本質的な解が見えてくることは少なくありません。その原動力は全て、「クライアントへの付加価値にこだわる姿勢」から生み出されている、と私は考えています。その結果として生み出されたBCGならではの提案が、新たな議論を生み出し、実際にクライアントの会社が一歩前に動きだしていく。そんな瞬間に何度も立ち会えるのはコンサルタントの醍醐味であり、それを本気で突き詰めて考えているのがBCGという集団ではないでしょうか。

About Satoshi Ueyama

東京大学工学部卒業、同大学大学院工学研究科修士。外資系戦略コンサルティングファームを経て現在に至る。

Q&A

Q: あなたの仕事の魅力や、やりがいは何ですか。

A: 今までに経験のないテーマに初めて取り組むとき、この仕事の醍醐味を感じます。新しい領域であるほど、これまでの常識や既成概念を忘れて、一から物事を考え直すよいきっかけになります。もちろん過去の経験も大事な引き出しですが、新たな視点で物事を捉え直すことを常に意識しています。

Q: BCG1年目に学んだことは何ですか。

A: チームワークです。「クライアントにとって、より本質的な解を導く」ことが我々の1つの大きな役割であり、それを成し遂げるためには、プロジェクトメンバーだけでなく、海外オフィスも含めた、社内外の知見・知恵を積極的に活用することが強く推奨されています。私自身も、周りから求められれば得意領域の知見・経験を発信する姿勢が自然と身に付きました。コンサルタント同士で助け合い、そして高め合っていくという文化が強く根付いており、BCGの特徴の1つだと感じています。

Q: 最近興味を持っていることは何ですか。

A: 人工知能をはじめとした技術の進化後の世界についてです。人間の日々の活動が代替されていくと、究極的に何が人間の機能として残るのか。職業の観点では、クリエイティブな領域や、人と人とのコミュニケーションが重要な領域が"残る"仕事と定義されることが多いが、本当にそうなのか。これまでは空想の世界であった話が、少しずつ現実のものになってきているこの時代。技術進歩に伴う時代の変化によって、どのように人間の倫理観や職業観が変わっていくのかに強い興味があります。

Previous Page