グローバリゼーション(新興国)

世界を動かす消費者たち: 新たな経済大国・中国とインドの消費マインド

監訳:Shigeki Ichii, Miki Tsusaka
(ダイヤモンド社)
 
中国・インドの消費者市場は、2020年までに合計年10兆ドルに達すると著者らは予測しています。この空前の規模の成長を牽引する新たな中間層消費者たちのニーズ・願望や価値観、消費行動を、長年にわたる調査研究・経験を基に描き出します。彼らは両国の経済・社会を根本から変え、先進国を含む世界経済にも大きな影響をもたらします。本書ではまた、現地に適応した戦略、ビジネスモデルで成功している新興国企業・多国籍企業の事例も紹介し、先進国企業への示唆を抽出します。
 
主な内容:
 
第1章 中国とインドの消費――黄金時代の幕開け
 
第I部 中国とインドにおける新しい消費者の台頭
中間層の台頭 / スーパーリッチの急増 / ネクスト・ビリオン(次の10億人)とその次の10億人 / 都市部と農村部のコミュニティ / 新世代の女性消費者たち
 
第II部 好きなもの、欲しいもの、憧れ
食べ物と飲み物 / ハウスとホーム/ラグジュアリー / デジタルライフ / 教育
 
第III部 ビジネスリーダーにとっての学び
パイサ・ヴァスール(金額に見合う価値) / ブーメラン効果―資源獲得競争の世界へのインパクト / アクセルレーター・マインド(加速思考) / BCGプレーブック

Globalization