サステナビリティ(持続可能性)

永続する企業をめざして: 日本企業の伝統的強みに根ざした「サステナビリティ経営」

Hideaki Imamura

「三方よし」「もったいない」「牛のよだれのごとく」などの経営訓に象徴される伝統的な日本の企業家の精神を礎に、グローバル競争時代の新たなサステナビリティ経営の切り口を考察します。日本のサステナビリティ経営力を現在の環境に応じて磨き上げ、グローバルな優位性につなげるための4つの革新を提案します。

社会貢献活動