Choose your location to get a site experience tailored for you.

Remember my region and language settings

BCGの社会貢献

私たちは、独自の発想で変革を起こし、複雑性が著しく高い環境下でもそれを実現していくという強みを活かして、よりよい社会をつくるためのお手伝いをしてきました。今までもこれからも、BCGの社会への貢献、そして私たちの世界を変えようという志は、とてもたいせつです。


BCG President & CEO リッチ・レッサー

BCGの創業者、ブルース・ヘンダーソンは、「私に十分な長さの梃子と足場を与えよ。そうすれば地球を動かしてみせよう」というアルキメデスの言葉を好んで引用したものでした。今日、BCGで働く私たちはブルースのビジョンを実践しています。

世界の経済、政治、社会的課題を形成し、重要な社会的取り組みを主導する組織に対して、私たちは日々、BCGの専門能力や組織能力を最大限活かした支援を行っています。

私たちのパートナー機関との協働は、両者の専門能力を結集して共に何かに取り組む場合も、パートナー機関の組織能力向上とより効果的なソリューション創造のお手伝いをする場合もありますが、いずれの取り組みも世界の喫緊の課題の解決に向け着実に成果をあげています。

2015年にBCGは、世界・地域・各国の約150の主要機関と協働して約300の社会貢献プロジェクトを完了し、その結果、組織の効果と効率の向上、ひいてはインパクトの拡大をもたらしました。 

さらに、最近10年の間に多くのBCGの社員や卒業生が数々の名誉あるパートナー・コミュニティの一員に選ばれています(例: WEFグローバル・シェーパーズ 30名以上、WEFヤング・グローバル・リーダーズ 20名以上、WEFグローバル・アジェンダ・カウンシル・メンバー 10名、TED@BCGスピーカー 約45名)。

社会への取り組み

JA