brightline-initiative-2880x1620-larger-flipped-tcm9-195491.jpg

ブライトライン・イニシアチブ

戦略の策定と実行のギャップを埋める

ブライトライン・イニシアチブは、戦略の策定と効果的な実行の間のよくありがちなギャップを埋められるよう企業等の組織を支援する非営利連合体です。このイニシアチブは、BCGフェロー・プログラムに端を発した米国プロジェクトマネジメント協会(PMI)とBCGのパートナーシップの結果として設立されました。戦略の実行が企業にとってますます大きな課題になっているという認識から、BCGは2017年にアジャイル・アライアンスと共同でブライトラインを正式に創設しました。ブライトラインは大規模な戦略的プロジェクトの成功率を効果的に高め、企業の価値創造と競争優位性構築の強化につなげることを目指して設立された機関です。ブライトラインは、戦略の策定と実行のギャップを埋めるというミッションをさらに推進するために、設立当初から多くの組織を連携メンバーとして迎え入れています。

重点領域

ブライトライン・イニシアチブには3つの重点領域があります。それは、ソートリーダシップおよびプラクティスリーダシップ、ネットワーキング、組織能力構築です。

各重点領域での取り組みを通じて、組織の戦略的プロジェクトを実行する能力の向上を図ります。

  • ソート&プラクティス・リーダーシップ。企業の戦略実行の向上に役立つ優れた研究や革新的ソリューションを収集します。ここで言うプラクティスとは、効果的な戦略実行を支えるアプローチやツール(フレームワークやアセスメントなど)を指します。
  • ネットワーキング。経営幹部が経験を共有し、お互いの戦略的発想や知識を向上させるネットワーキングの機会を企画します。
  • 組織能力構築。経営幹部に知識を深めスキルを高める機会を提供するための研究ライブラリー、教育プログラム、診断・認定、出版物を開発・作成します。

ブライトライン・イニシアチブのエキスパートをご紹介します。

  • Key in development of BCG’s change management topic
  • Operational redesign
  • Enterprise program management
  • Change management in digital transformation
  • Co-founded BCG’s Change Enablement Center
  • Organization design
  • Transformation
  • Risk and compliance
  • Change management
  • Strategy
  • Health care provider systems
  • Social impact focus: education, community development
  • Agile/agile at scale
  • Change management
  • Service delivery model
  • Data analytics
  • Organizational change management
  • Stakeholder engagement
  • Strategy design and delivery
protected by reCaptcha

Subscribe to our Transformation E-Alert.

protected by reCaptcha

Subscribe to our Change Management E-Alert.

チェンジマネジメント

SUBSCRIBE