Choose your location to get a site experience tailored for you.

Remember my region and language settings

グローバリゼーションの新フェーズとは?

今、グローバリゼーションは従来とはまったく異なるフェーズに入っています。ナショナリズムと保護貿易主義によりモノが分断される一方で、デジタルテクノロジーにより人や機器、プロセスがますます繋がっていきます。旧来のグローバリゼーション・モデルに基づくグローバル戦略をとっている企業は、大きなチャンスを逃すリスクがあります。

詳細はこちら(英文)

グローバル企業は成長を実現するためにどのような変革を遂げるべきか

経済ナショナリズムとデジタルテクノロジーによってもたらされる変化に対応するために、グローバル企業は自社が提供するソリューション、そして現地市場でそれらのソリューションをどのように提供するか、を見直す必要があります。

国際貿易のニューノーマルを認識する

国際貿易の環境変化の影響を特に大きく受ける企業、およびそうした企業がNAFTA交渉に備えるための3つのプロセスについて、BCGのダスティン・バークが語ります。

中国企業の海外M&A 新時代に備える

中国の企業は、適切な戦略を導入することによって、海外企業M&Aを行う上での現在の障害を克服し、M&Aによって海外での成長機会を利用する体制を整えてきています。

詳細はこちら(英文)

新興市場のトランスフォーメーション

困難な状況が伴う新興市場での事業に慎重になる企業も多くありますが、その新興市場に、やはり最も有望な成長機会があります。

詳細はこちら(英文)

おすすめコンテンツ

グローバリゼーションの新フェーズについて知っておくべきこと

デジタル・テクノロジーと多極化の進展により世界の経済や市場の様相は著しく変化し、グローバリゼーションの新フェーズが到来しています。

詳細はこちら

新興市場への "ストリートスマート" な営業アプローチ

マス市場を複数のセグメントに細分化し、それぞれに合わせた戦略を取り入れることにより、企業の収益向上が可能になります。その場合に考慮すべき5つのポイントをご紹介します。

詳細はこちら(英文)

アフリカでの成功の発見

アフリカで投資や事業展開を行っている企業の将来は有望です。多国籍企業としての自社の強みと弱みを把握し、現地の競合企業について明確に理解することが成功のカギとなります。

詳細はこちら(英文)

内側に目を向ける:内陸都市の成長機会

どこの国でも大都市エリアは重要な市場ですが、そうでない都市(中国でいえば内陸都市)にも、特に新興市場において、成長の機会があります。

詳細はこちら(英文)
protected by reCaptcha

Subscribe to our Globalization eAlert.

グローバリゼーション(新興国)

SUBSCRIBE

JA