グラクソスミスクライン: 飲料ブランドの売却

グラクソスミスクラインは、新興市場におけるヘルスケア事業への集中を進めるなかで、新興市場でのブランド力が比較的弱い2つの代表的な消費者向け飲料ブランドを売却することを選択しました。この事業売却は、医薬品・ワクチンのパイプラインの効率化にも役立ちました。

その他の事例のご紹介

グラクソスミスクライン: 飲料ブランドの売却

SUBSCRIBE