Sustainability Hero

なぜサステナビリティが企業にとっての必須課題なのか

企業は今、サステナビリティに積極的に取り組むべき決定的瞬間を迎えています。断固とした行動をとる企業は、自社のビジネスモデルに長期的なレジリエンスと持続可能な競争優位性を構築する機会を手にできます。

社会における企業の役割が進化しています。投資家、顧客、従業員、政策立案者、社会といったステークホルダーはみな、企業が「持続可能な方法で事業を営んでいる」「倫理的な商慣行を順守している」だけでなく、それらを超えたさらに大きな役割を果たしていることの証を求めています。ステークホルダーはまた、企業にパーパス(存在意義)をもっていること、そして、よりよい社会をつくるために貢献することも期待しています。ビジネスモデルの変革につながらない表面的なレベルのサステナビリティや企業の社会的責任(CSR)の取り組みでは、私たちが「トータル・ソサイエタル・インパクト(TSI) 」と呼ぶ真の価値を獲得することはできません。

コーポレート・サステナビリティへのBCGのアプローチ

トータル・ソサイエタル・インパクト(TSI)とは、企業の中核的なビジネスモデル、組織能力、オペレーションを活用して、収益のとれる方法で経済・社会・環境へのプラスの効果を生み出すことです。この種の成長は企業自身、ステークホルダー、社会に広範な恩恵をもたらします。

TSIとサステナビリティへの積極的な取り組みを迅速に進める組織は先進的企業としての恩恵を得られる一方、そうでない企業は自社のポジションを保つのに苦しむことになるでしょう。自社が存続・成長する方法にサステナビリティを組み込もうとしない企業は、そのトレードオフの結果として生じる長期的なコストを注意深く考えるべきです。

企業はTSIの考え方を本格的に取り入れ、組織に埋め込むことで、有意義で大規模な社会的インパクトを生み出すと同時に、成長と優位性構築の新たな機会を解き放つことができます。TSIの視点で機会を探求するなかで商品・サービスの価値を次の6つの側面で拡大できる可能性があります――経済的活力、環境面での持続可能性、人々の生涯にわたる心身の健康、倫理的能力、社会的価値の実現、アクセスとインクルージョン。

このような取り組みにより差別化、オペレーションの優位性、ネットワーク・ダイナミクス、社会的価値の新たな源泉をつくり出すことができます。そして、全体として持続可能性、耐久性、回復力が高く、株主や社会の役に立てる企業を築くことができます。また、パーパスを実践する力や、世界全体にとってのよりよい未来に向けた集団行動へとステークホルダーを動機づけ結集させる力も高めることができます。こうして社会における企業の役割を変革・拡大できるのです。

To help tackle climate change, advance racial equity, transition to a circular economy, boost economic development, create food systems and security, embrace large-scale renewables and clean technology, accelerate sustainable finance and investing, and build sustainable supply chains, BCG’s sustainability consultants help clients transform their business models to optimize for social and business value. This transformation can take many forms, ranging from expanding value chains to building cross-sector models.

Center-for-Climate-Sustainability-no-logo.jpg

Transform Commitments into Climate Action

We work with businesses and governments to build a more sustainable world and realize sustainable competitive advantage.

サステナビリティ領域のエキスパート


BCGのサステナビリティ領域のエキスパートは先進企業・組織と協働して、サステナビリティをビジネスモデルやガバナンス・プロセスに埋め込むソリューションを開発しています。この領域のエキスパートをご紹介します。

気候変動への取り組み 、循環型経済への移行、経済発展の促進、食料供給システム構築と食糧安全保障の確立、大規模な再生可能エネルギーおよびクリーンテクノロジーの活用、サステナブル・ファイナンスの加速、サステナブルなサプライチェーンの構築などを支援するため、 BCG のサステナビリティ領域のエキスパートはクライアントの社会・事業両面の価値を最適化できるビジネスモデル変革のお手伝いをしています。このようなトランスフォーメーションには、バリューチェーンの拡張から公的機関やソーシャルセクターとのパートナーシップ・モデルまでさまざまな形があります

サステナビリティ領域におけるBCGのクライアント支援事例

私たちは、こうしたサステナビリティ・ジャーニーのあらゆるステップでクライアントを支援するため、BCGの全ネットワークから各業界、イノベーション、デジタルの深い知識・経験を提供します。競争優位性、価値創造、投資家・資本市場などさまざまな視点から考えます。

サステナビリティと環境、社会、コーポレート・ガバナンスにおける戦略策定・実行に関する世界各地でのBCGのクライアント支援経験の一端をご紹介します。

サステナビリティ、社会における企業の役割に関するBCGの論考など

Six Steps to a Sustainability Transformation - rectangle

Six Steps to a Sustainability Transformation

Efforts by companies to transform their business to become truly sustainable will disrupt industries and yield new growth opportunities. But successful transformations won’t be easy.

The Sustainability Transformation Journey

By incorporating sustainability and societal impact into their core business models, companies can become a part of the global collective action needed to meet the UN Sustainable Development Goals—and secure their own long-term sustainable competitive advantage.

CIRCelligence by BCG

To avoid economic and environmental collapse, companies must abandon take-make-waste business practices and move from value chains to value cycles.

diversity-racial-equity-gradient.jpg

Racial Equity

Companies, organizations, and governments can play a major role in addressing racial inequities. BCG is committed to helping our clients and society become more inclusive and equitable for all.

protected by reCaptcha

The Sustainable Advantage

社会貢献、サステナビリティ

SUBSCRIBE