Choose your location to get a site experience tailored for you.

Remember my region and language settings

世界のしくみを変える

BCGはクライアントと協働して最も困難な課題を解決し、将来を形作っていきます。BCGのコンサルタントの仕事は企業、業界、社会に持続的なインパクトをもたらしています。

BCGの グローバルな拠点・数々の 受賞実績一流のパートナーシップブランド力の拡大による貢献度の拡大多様性への取り組みなどから、世界的に影響力の大きい組織や社会全体にインパクトを与えたいと情熱を持っている人材にとって、BCGは最適な職場となっています。

BCGの伝統

BCGのバリューにコミットする姿勢は、クライアントおよびBCGコミュニティ全体の持続的な成功を実現するための礎となっています。BCGは2013年に創立50周年を迎えました。BCGが歩んできた道のりをご紹介するビデオはこちらをご覧ください。

詳細はこちら

BCGコンサルタント:インサイトを追求し、インパクトをもたらす

クライアントがコンサルティングを依頼する理由はさまざまですが、単なる外部視点からの解決策の提示を求めているわけではありません。依頼内容が事業全体の戦略策定であれ、テクノロジー、ロジスティクス、人材マネジメント等のテーマに特化したものであれ、BCGのコンサルタントはクライアントと協働してインサイトを見出し、解決策へ導きます。

BCGで活躍するスタッフ

BCGはクライアントとパートナーを組んで、クライアントの事業――そして世界――に立ちはだかる最も困難な課題の解決に取り組みます。

Rich Lesser
President & Chief Executive Officer
New York

日々変化に富んだ環境

BCGのコンサルタントにとって仕事の醍醐味は、担当するプロジェクトの種類の幅広さや多様さ、また日々変化に富んだ仕事のスピード感が挙げられます。コンサルタントはデスクでの分析に時間を費やすこともありますが、大半はクライアントと一緒に働いています。現場でクライアント社員や、クライアントのベンダーや顧客と意見交換をする等、クライアントとの協働に時間を費やします。 

プロジェクトチームは、パートナー以下のあらゆる職位のコンサルティングスタッフで構成されます。パートナーは、チームの総括責任者としてプロジェクトを指揮し、積極的に関わります。肩書や勤続年数を問わず、チームの全員が重要な役割を担い、協働して仕事を進めるアプローチが、BCGの根幹にあります。

プロジェクトチームは定性的・定量的データを収集して仮説を立て、理論を検証し、検討を重ねて解決策を策定していきます。最終的にクライアントが解決策を実行に移せる体制を整え、実行においてもクライアントと協働して取り組みます。

BCGの採用プロセスの紹介

BCGの business services、consulting、そしてKnowledge and analyticsの各チームの採用担当者がFacebook Liveのチャットで質問に答えます。

BCGでのキャリア

JA