組織・人材

CEO最初の100日 神話と現実

Roselinde Torres Peter Tollman

新任の企業リーダーにとって、一般的な「ベスト・プラクティス」にならって「最初の100日プラン」をつくるのはきわめて危険です。企業の状況、カルチャー、直面する課題、環境変化、自身のリーダーシップスタイルなどから成る固有のコンテクストを十分考慮したうえで、自社に最適のアプローチを見極めることが肝要です。多くの企業/CEOに見られる「最初の100日の神話(誤解)」を取り上げ、今日の激動する環境において何が求められるかを考えます。

本レポートは英語版もあります.

People Strategy