Choose your location to get a site experience tailored for you.

Remember my region and language settings

リーン・マニュファクチュアリング

不確実性の高い時代に効率性を実現する方法

Related Topics:

製造プロセス全体の無駄をなくすことで価値を生み出し、競争優位性を高めるにはどうすればよいでしょうか? それがリーンの取り組みです。成功には、リーダーの強いコミットメントと、十分にトレーニングされ、明確な目標を持った人材が必要です。企業の戦略を後押し・実現するためのネットワークとプロセスを構築する取組みでもあります。 不確実性の高い事業環境で効率性を実現すれば、コスト削減、品質の向上、製造サイクルの短縮、生産性の向上につながります。

新しい設計原則やデジタルテクノロジーが工業生産を大きく変え、「未来工場」という構想も生み出されています。いち早くこうした進化を本格的に取り入れる企業が製造オペレーション新時代の先駆けとなるでしょう。

INSIGHTSを読む

リーンの実践により競争優位性を構築するためには、3つのステップ――リーンの考え方と自社の現状の理解、リーン生産システムのカスタマイズと実行、長期的なパフォーマンス改善と維持――に沿って進めます。リーン・イネーブルメントセンターは確かな成果の実現を支援します。

SOLUTIONSを読む

製品のパイプラインの拡大に対応するため、ある消費財企業は、製造拠点ネットワークの生産能力を増強する必要がありました。オペレーショナル・エクセレンス・プログラムとトレーニング、既存設備の生産能力増強の組み合わせにより、数百万ドル単位のコスト削減を実現しました。

IMPACTを読む

Christian Greiser

Senior Partner & Managing Director, Global Leader, Operations Practice

 Email  (Christian) EXPERTSを探す
リーン・マニュファクチュアリング

JA