Choose your location to get a site experience tailored for you.

Remember my region and language settings
Achieve Innovation and Resilience Through Diversity

Achieve Innovation and Resilience Through Diversity

経営上の必須課題としてダイバーシティを推進する

ビジネスの世界でも、自然界と同様に、ダイバーシティが優れたパフォーマンスと生き残りのカギです。リーダーは多様な考え方と経験を有する人材から成る組織を構築する必要があります。しかし、それだけでは不十分です。ダイバーシティのポテンシャルを解き放つ環境の醸成も必要です。

2020年代の勝利をめざして

将来の成功のためにリーダーは自社にどのような準備を整えるべきでしょうか

経営上の必須課題としてのダイバーシティ その他の主な論考

Diversity at Work

Diversity at Work

Building a diverse workforce is just the start. Organizations must then be able to select and amplify the best ideas that emerge from it.

経営層の多様性はイノベーションにどう影響するか?

イノベーションを生み出すために、企業はどのような組織づくりを行えばいいのでしょうか? BCGは米国や中国など8カ国において1,700社以上の企業を対象に、6つのタイプの多様性――性別、年齢、出身国、キャリアパス、他業界での経験、教育――の観点から、企業の多様性の度合いとイノベーションの水準の相関についての調査を行いました。その結果、経営層の多様性を高めると、企業のイノベーションが質・量ともに向上することが明らかになっています。本稿では、調査結果の分析と、多様性を高めるために企業がとるべきアプローチを紹介します。

Winning the ’20s
Previous Page