Choose your location to get a site experience tailored for you.

Remember my region and language settings

コモディティ化した市場で成功する

コモディティ化は多くの場合、業界にとって災いの元とみなされます。利益幅に対する不吉な予兆となり、成長の鈍化、価格の下落、競争の激化を招きます。コモディティ化のプロセスは近年、加速しています。企業のライフサイクルは過去20年で半分に短縮され、市場成熟の短期化が進み、既存企業にとってコモディティ化のリスクが高まっています。

しかし、すべての企業がコモディティ化をマイナス視する必要があるでしょうか。多くの企業がコモディティ化のプロセスに対処し損なっている一方で、コモディティ化を活かして成功している企業もあります。 

コモディティ化の進展に対応するための最適な戦略として以下のようなものがあげられます。

  • 現在の競争優位性の基盤を評価・見直し、新しい環境下で有効な基盤へと進化させる。
  • コモディティ化を所与として、それを踏まえて勝てるビジネスモデル・自社の勝ちパターンを特定する。
  • ビジネスモデル・勝ちパターン別にターゲットとすべきセグメンテーションの再定義を検討する(=脱コモディティ型競争)。

デジタルが石油・ガス産業にもたらす機会

デジタルが石油・ガスのサプライチェーン全体におよぼす破壊的影響と、上流、精製、小売、トレーディングにもたらす戦略的機会について、BCGパートナー、Sylvain Santamartaが解説します。

石油価格が不安定な時代にどうしたら成功できるか

不安定な石油価格は、生産者、エネルギーサービス企業、石油を使用・消費する業界に課題とチャンスをもたらします。

詳細はこちら(英文)

石油・ガス施設のデコミッショニング(撤去・解体)・オペレーション

Graeme Ferguson of Decom Energy on Lessons from Dunlin

Graeme Ferguson of Decom Energy on Lessons from Dunlin

世界的に急速に高まる石油・ガス施設のデコミッショニング(撤去・解体)の必要性

上流部門のサポート機能の価値を高める

上流部門のサポート機能は、サプライチェーンマネジメント、ロジスティクス、資産の保全、IT、パートナーとの関係性など広範な領域で効率と効果を高める必要があります。

詳細はこちら(英文)

探鉱・開発・生産(E&P)サプライヤー契約:付加価値の行方

E&P企業とサプライヤーとの間での価値減損の11の原因

詳細はこちら(英文)

エネルギー業界のPMI(M&A後の統合)

すべての合併・買収の約半分は株主価値の創出に失敗していますが、その主な原因は、PMI(M&A後の統合)への注力が不十分なことにあります。エネルギー業界でのPMIの成功には、コストシナジーの最大化、合併の価値ドライバーを反映したPMIチームの編成、合併会社の変革実行の成功確率を高める組織構造設計が重要です。

詳細はこちら(英文)

探鉱・開発・生産(E&P)統合の12の教訓

成功したE&P統合の取り組みでは、人の巻き込み・動機づけ、リーダーシップ、シナジーの実現に関する12の重要な基本ルールをきちんとおさえています。

詳細はこちら(英文)

ヨーロッパの発電市場の軌道修正

ヨーロッパのエネルギー政策が電力市場に混乱をもたらし、電力会社はビジネスモデルとポートフォリオの見直しを迫られています。

詳細はこちら(英文)

送電会社のオペレーショナル・エクセレンスへの8つのステップ

高業績を上げているエネルギーネットワーク事業者は、8つのベストプラクティスを採用して効率と効果の向上を実現しています。

詳細はこちら(英文)

温室効果ガス低減のロードマップ

企業が温室効果ガスの排出を低減するには、長期的目標に向けた継続的な努力を可能にし、かつ、喫緊の自社のニーズや状況に適した詳細なロードマップが必要です。

詳細はこちら(英文)
protected by reCaptcha

Subscribe to our Energy & Environment eAlert.

エネルギー・環境

SUBSCRIBE

JA