Large-Scale Renewables

大規模再生可能エネルギー

再生可能エネルギーは、エネルギー業界の中で最も急速に成長している分野です。従来型電力事業の成長が鈍化しているため、企業はこの分野への参入を急いでいます。しかし、新たな競合企業、変化する政府の政策と規制、進歩するテクノロジーなど課題は多く、成功する保証はありません。

成功している企業は、自社の組織能力をうまく活用できる市場機会を見出しています。さらにこれらの企業は、今後予想される大幅な価格低下に対応し、もしくはその動きをリードするために、イノベーションとオペレーション効率化に優先的に取り組んでいます。

スイートスポットを見つける

再生可能エネルギー分野への参入または、再生可能エネルギー事業の拡大を検討している企業リーダーは、以下の問いに答えなければなりません。

  • 自社は再生可能エネルギーの市場、あるいは技術面において、著しく大きな価値を実現できるポジションにあるか?
  • これまでの経験、事業ポートフォリオ、保有技術を踏まえたとき、再生可能エネルギー分野のうち自社が最も大きな優位性を有するのはどの領域か?
  • 再生可能エネルギー事業への参入、あるいは拡大に伴い、自社のビジネスモデルはどのように変化するか?
  • 再生可能エネルギーの新事業と既存事業をどのように連携できるか?

イノベーションの常態化

大規模再生可能エネルギー市場は急速に変化するため、絶え間ないイノベーションが必要になります。変化し続ける市場と規制は新たな機会をもたらすとともに、価値の源泉を変化させます。こうした環境下で企業は以下の点を考慮する必要があります。

  • 現在と将来の価値および収益の源泉を理解する
  • 最先端の技術を把握し、自社内での開発、既存技術への追加、外部からの獲得の機会をさぐる。
  • 規制の変更や新たな競合に素早く対応するため、迅速でアジャイルなオペレーションを構築する。

効率的オペレーションは必要不可欠

再生可能エネルギーにおける急速な技術進化、コスト低減、規模の拡大により、オペレーションの卓越性は必要不可欠なものとなっています。新規事業者は常に最低価格でエネルギーを供給をするため、企業は競争力を維持するために積極的にコストを下げなければなりません。

初期段階におけるコスト削減施策としては、バリューエンジニアリング、そしてエンジニアリング、調達、建設などのプロセスの磨きこみがあります。バリューエンジニアリングは、製品仕様、設計、市場参入戦略の最適化を図ることで、利益率をコントロールする手法です。プロジェクトの準備および実行段階において、企業は設置場所の選択、部品設計、品質保証、サプライチェーンを含むをプロセスを通じて大きな価値を実現できます。

オペレーションとメンテナンス(O&M)の最適化は、設備のライフタイムコストを管理するうえで重要です。多くの場合、リーダーたちはO&Mプロセスと生産性の改善に注力しますが、その他に考慮すべき点が2つのあります。第1に、どのようなサポートをどのくらいの期間提供するか。これは、投資リターンに影響を与える重要なポイントです。第2のポイントは、OEMと設備の所有者のどちらがそのサポートを提供するかです。最後に、現在のO&Mのコスト、時間、質をどのように向上させるかというポイントもあります。

これらそれぞれの手段の有効性に大きな影響を与えるのがデジタルです。プロジェクトの開発から企画の段階では、デジタルツールを使い最適な設置位置を特定し、プラントの経済性シミュレーションを行えます。デザインからエンジニアリングの段階では、高度な送電網統合モデルとツールを活用することで、各部のデザインと標準化を進められます。精密な気象予測およびサプライチェーンと在庫の最適化は、建設の過程で役立ちます。O&Mのためのデジタルツールには、遠隔プラントオペレーション、設備および部品の管理、生産予測に基づくエネルギー取引の最適化、リアルタイムの部品モニターと診断などがあります。

BCGの大規模再生可能エネルギー分野のエキスパート

BCGのコンサルタントと業界エキスパートは主要企業と協力し、再生可能エネルギー事業のあり方を定義し、最適化を図っています。

  • Leads BCG's global work in wind power and renewable energy
  • Strategy
  • Sustainability
  • Industrial goods
  • Sustainability
  • Pricing
  • Value chain
  • Business model development
Frank Klose

Managing Director & Senior Partner

Düsseldorf

  • Leads BCG's Energy practice in Germany and Austria
  • Leads the large-capex management topic in BCG's power and gas sector
  • Power and gas utilities
  • Power generation
  • Global topic leader, distributed energy resources
  • North America leader for BCG’s green energy and environment sector
  • Energy Storage
  • Renewable energy (including solar and wind)
  • Energy sector and trends
  • Renewable energy technology
  • Upstream oil and gas
  • Strategy, reorganization and transformation
電力・ユーティリティ

SUBSCRIBE