Choose your location to get a site experience tailored for you.

Remember my region and language settings

People & Organization

プロフェッショナル経営参謀

「経営参謀の仕事を定義するなら、『経営にとって今最も重要な問いを設定し、解くべき課題を見極め、経営層を刺激する論点、材料を提示し、経営層の意思決定を後押しすること』」。そう語る著者が、プロフェッショナルな経営参謀の役割とそれを果たすために必要な思考や行動について考えます。


主な内容

第1章 経営参謀の仕事とは何か?
第2章 センスのない参謀のケース――典型的なコケる10のパターンからの学び
第3章 課題と論点の見立て――解くべき課題を設定し、潰していくべき論点の粒度と順序を見極める
第4章 意思決定シナリオのデザイン――意思決定のメカニズムを読み、プロセスを組み立てる
第5章 議論の誘発――考えさせられる材料と質問の突きつけで刺激する
第6章 参謀としてのセンスに必要な能力
第7章 明日からでもできるトレーニング

(日本経済新聞出版)

Perspectives
Previous Page