日本語のプレスリリース / 主な論考 環境・気候変動対策

プレスリリース

一覧はこちら

日本の消費者の環境意識は他国に比べて低く、自分の行動が与える影響をいつも気にしている人の割合は調査対象国中最低の10%~BCG調査 2022.06.30

BCG、製品・サービスのカーボンフットプリントの算定および表示・活用について先進的なロールモデルとなる企業を支援 2022.06.27

BCG、温室効果ガス排出削減目標を設定した企業に対し、具体的な削減対策の検討や実行計画の策定を支援 2022.06.20

BCG、ファースト・ムーバーズ・コアリションのメンバーとして取り組みを強化。2030年までに10万トンの炭素を除去するコミットメントを発表 2022.06.06

BCG、環境省「GHG排出削減計画策定ガイドブック 2021年度版」の取りまとめを支援 2022.04.26

BCGとSAPがパートナーシップを締結し、企業のサステナビリティ・トランスフォーメーションを支援 2022.04.11

COP26をきっかけに環境に配慮した買い物へと移行した人の割合は20代が最も高く、COP26を認知している人の35%~BCG調査 2022.03.28

BCG、CDPとパートナーシップを締結しCO2排出量のリファレンス・プラットフォームを共同開発 2022.02.16

気候変動対策は過去の予測よりも速いスピードで進展。ネットゼロに向けた早期の取り組みにメリット~BCG、WEF共同レポート 2022.01.18

BCG、ネットゼロ実現に向けてクライムワークスとダイレクト・エア・キャプチャー技術で協業 2021.12.10

「SDGs」「カーボンニュートラル・脱炭素社会」の認知率は2021年7月までの5ヵ月間で6割から8割へと上昇 2021.10.19

BCG、サプライチェーン全体の脱炭素化に向けた支援事業への参加企業を決定 2021.08.20

BCG、CO2排出削減目標を設定した企業に対し、具体的な削減対策の検討や実行計画の策定を支援 2021.07.05

BCG、COP26のコンサルタンシー・パートナーに就任 2021.03.26

BCG、環境省「GHG排出削減計画策定ガイドブック」の取りまとめを支援 2021.03.12

ネットゼロエミッションへのチャレンジ: サプライチェーンの脱炭素化は低コストで達成可能、気候変動対策のカギに 2021.01.29

BCG、2030年までに温暖化ガス排出量ネットゼロを実現へ 2020.9.1

ネットゼロエミッションへのチャレンジ:企業、政府、投資家、個人それぞれの気候変動への取り組み加速が不可欠 2020.01.24


調査資料

世界経済フォーラム(WEF)との共同レポート 

2021年:プレスリリース / 調査レポート(英文)
ダイジェスト版(日本語)サプライチェーンの脱炭素化が気候変動との戦い方を変える
ダイジェスト版(英語)Supply Chains as a Game-Changer in the Fight Against Climate Change

2020年:プレスリリース / 調査レポート(英文)
ダイジェスト版(日本語)気候変動対策は「囚人のジレンマ」ではない
ダイジェスト版(英語)Why Climate Change Is No Prisoner’s Dilemma


主な論考

今こそ、機関投資家はESGの「S」に取り組むべき 2022.03.31

テクノロジーはサステナビリティ向上への道のりをどう加速するか 2022.03.29

サステナブルな社会の実現に関する消費者意識調査結果 2022.03.09

脱炭素経済における価値創造――BCGバリュークリエーターズ・レポートシリーズ 2022.02.09

その他、環境・気候変動対策に関する論考はこちらをご覧ください。
  

■ 本件に関するお問い合わせ

ボストン コンサルティング グループ マーケティング 直江・嶋津・福井
Tel: 03-6387-7000 / Fax: 03-6387-0333 / Mail: press.relations@bcg.com

ボストン コンサルティング グループ(BCG)

BCGは、ビジネスや社会のリーダーとともに戦略課題の解決や成長機会の実現に取り組んでいます。BCGは1963年に戦略コンサルティングのパイオニアとして創設されました。今日私たちは、クライアントとの緊密な協働を通じてすべてのステークホルダーに利益をもたらすことをめざす変革アプローチにより、組織力の向上、持続的な競争優位性構築、社会への貢献を後押ししています。

BCGのグローバルで多様性に富むチームは、産業や経営トピックに関する深い専門知識と、現状を問い直し企業変革を促進するためのさまざまな洞察を基にクライアントを支援しています。最先端のマネジメントコンサルティング、テクノロジーとデザイン、デジタルベンチャーなどの機能によりソリューションを提供します。経営トップから現場に至るまで、BCGならではの協働を通じ、組織に大きなインパクトを生み出すとともにより良き社会をつくるお手伝いをしています。

日本では、1966年に世界第2の拠点として東京に、2003年に名古屋、2020年に大阪、京都、2022年には福岡にオフィスを設立しました。

Press Releases