Diversity & Inclusion

ダイバーシティ(多様性)、エクイティ(公平性)、インクルージョン(包括)

ダイバーシティとインクルージョンは、ゆとりのある好況期の好業績企業だけが推進すればよいというわけではありません。これらはパフォーマンス向上の強力な要因であり、企業が景気後退からの回復の加速をめざすなかで従来にもまして重要になっています。

BCGには、ダイバーシティ、エクイティ、インクルージョン(DEI)における目に見える変化を推進するための深い専門知識・経験があります。私たちは、クライアントが世界や地域社会の多様性を十分反映したチームを築き、ビジネスや社会を前進させる力を得られるよう支援します。

私たちはDEIにより解き放たれる大きな価値(個人、組織、社会にとっての)と、DEI向上のニーズを認識しています。その実現に向け多くの企業と協働して実証済みのダイバーシティ戦略やダイバーシティ&インクルージョンのベストプラクティスを実行しています。


BCGのダイバーシティ/エクイティ/インクルージョン関連支援

しかし、多くの企業のダイバーシティ、エクイティ、インクルージョンの取り組みは、従業員にとっても企業にとっても十分ではありません。BCGの2018年のグローバル・ダイバーシティ・サーベイでは、回答した従業員の98%が「自分が所属する企業はジェンダー・ダイバーシティ・プログラムを導入している」と回答しましたが、そうした取り組みから自身が恩恵を受けていると感じている回答者は約25%にすぎませんでした。

多様な従業員とインクルーシブな職場を実現している企業(女性や有色人種の従業員が「職場での体験が良好」と答えた企業)は、世界金融危機による影響がはるかに小さかったという明確な事実があります。2007年から2009年の金融危機の間、S&P500指数は35%超、低下した一方、インクルーシブな企業群の株価は14%上昇しました。

ダイバーシティ&インクルージョンに関する調査によれば、多様性に富む組織はその他の企業よりさまざまな指標でまさっていることがわかりました。

diversity-inclusion-corporate-programs.png

ダイバーシティ/エクイティ/インクルージョン向上による成果

DEIで持続可能な効果を実現するためのBCGの包括的アプローチでは、3つの柱を中心に取り組みます。

BCGのDEIツール

ダイバーシティ&インクルージョン領域のエキスパート

ダイバーシティ&インクルージョンに関する論考など

Diversity Is Just the First Step. Inclusion Comes Next.

Companies can’t capture the real value of a diverse workforce until they create an organizational culture that welcomes everyone—truly everyone—to participate.

How Diverse Leadership Teams Boost Innovation

Want to generate inventive new ideas that can win in the market? Build management teams comprising people with the widest possible range of backgrounds and perspectives.

ダイバーシティ(多様性)、エクイティ(公平性)、インクルージョン(包括)

SUBSCRIBE