Two People Sitting at a Conference Table Talking with Eachother

BCGについて

ボストン コンサルティング グループ(BCG)は、グローバルなコンサルティングファームとしてビジネスや社会のリーダーとともに戦略課題の解決や成長機会の実現に取り組んでいます。私たちの成功は、深い協働の精神と、世界とお互いを日々向上させようという決意をもった多様な人材のグローバルコミュニティにかかっています。


BCGの考え方

BCGは戦略コンサルティングのパイオニアとして1963年に創設されました。今日私たちは、クライアントとの緊密な協働を通じてすべてのステークホルダーに利益をもたらすことをめざす変革アプローチにより、組織力の向上、持続的な競争優位性構築、社会への貢献を後押ししています。BCGのグローバルで多様性に富むチームは、可能性を解き放ち、変革を実現することに情熱を傾けています。最先端のマネジメントコンサルティング、テクノロジーとデザイン、デジタルベンチャーなどの機能により統合されたソリューションを提供しています。


グローバルコンサルティングファーム


BCGのパーパス(存在意義)について

BCGには、グローバルなビジネスコンサルティングファームとしての幅広い存在意義をひとつにまとめたシンプルなステートメントがあります。それは「Unlocking the potential of those who advance the world」です。私たちは、次の5つのパーパス原則に注力することで、日々の業務を通じパーパスを実践しようとしています。

  1. インサイトを導き出す:従来型の思考やオペレーションのしかたに疑問を投げかけ、きわめて困難な問題に対して新たな視点を取り入れることにより
  2. すばらしいインパクトの火付け役となる:次の期限を超え次の10年といった長期を見据えて、また、クライアントの組織能力を高め活力を吹き込むためにクライアントと緊密に協働することにより
  3. 複雑性を克服する:ダイナミックで複雑なシステムの中に独自の競争優位性の源泉や隠れた真実を見つけ出すことにより
  4. 高い倫理観と誠実さをもってリードする:困難な課題に立ち向かい、私たちの価値観に対し忠実であり続け、自身の見解を正面から率直に述べることにより
  5. 他者の成長を助けることで自らも成長する:クライアントや同僚、幅広いコミュニティが可能性を最大限に発揮して成功をおさめられるように能力構築・向上を支援することにより

私たちの価値観



私たちの価値観はあらゆる行動に組み込まれ、BCGが高い倫理観と誠実さをもったグローバル・リーディング・コンサルティングファームであり続けるための中核をなしています。

BCGの人材とカルチャーについて詳しくはこちら

BCG's Values Infographic

BCGの専門能力

BCGのエキスパートは、業界・機能に関する深い専門知識と、現状に疑問を投げかけ変革を促す幅広い視点を持っています。私たちは、クライアントが成功し、世界をよりよくするための組織能力を構築できるよう支援するという目標の下、BCG傘下の組織全体およびクライアント組織のあらゆるレベルで、独自の協働モデルで仕事を進めます。


産業別


テーマ別


BCGのパートナー

パートナーシップはBCGにとって中核的なバリューのひとつです。私たちは共有するバリューとイノベーションを推進するために、多様なパートナー組織から成るエコシステムを通じて協働します。

BCGについて

SUBSCRIBE