travel-and-tourism

旅行・観光業界

旅行・観光業界は、新型コロナウイルス感染症のパンデミックほど急激かつ破壊的な衝撃に直面したことはありません。しかし、適切な戦略をつくり上げることで、さらに強い企業として浮上することが可能になります。

旅行・観光業界におけるBCGの支援

この危機に希望の兆しがあるとすれば、それは、旅行・観光業界の企業には将来について果敢に考え――そして、おそらく一世代に一度あるかないかという構想を実行する――機会があるということです。コロナ危機への適応において素早く柔軟に行動できる企業が、大きな市場シェアを獲得し、優位なポジションを確立できるでしょう。

ファンダメンタルズが今もなお重要です。短期的にはプライシングと顧客リレーションシップのマネジメントが求められるとともに、経済回復に向けて収益を最適化するためのレベニュー・マネジメント・システムの再調整が必要です。一方、果敢な志でイノベーションを推進することが、危機後に強力なパフォーマンスをあげるための真のカギとなるでしょう。

なぜBCG?

私たちは現在、世界各地の旅行・観光業界のリーダー企業と協働しています。

私たちは旅行・観光を、隣接業界のトピックから派生したものとしてではなく、独自の存在としてとらえています。航空業界と鉄道業界は、旅行・観光というレンズで見ると、運輸・物流というレンズで見るのとは著しく異なって見えます。その違いは大きく、さらに、旅行・観光業界はこれまで以上に高度にカスタマイズされたアプローチを必要としています。BCGはそうした独自のアプローチを提供します。

旅行・観光業界におけるBCGの成果

BCGの旅行・観光コンサルティングチームは、戦略人材組織、営業、PMI(M&A後の統合)、オペレーション、デジタル・オペレーション、トランスフォーメーションデジタル・トランスフォーメーション、プライシングとレベニュー・マネジメント、社会貢献・サステナビリティなど広範なテーマでクライアントと協働しています。旅行・観光業界におけるBCGのクライアント支援の成果の一例をご紹介します。

  • ロードファクター(有償座席利用率)が75~85%のあるLCC(格安航空会社)は、BCGの最先端の機械学習による需要予測手法を活用して予測精度を45%向上させました。
  • 米国のある航空会社は、BCGと協働して隠れたコストを特定し取り除くなかで、一時解雇や不本意な異動を行うことなく、コストを7.5億ドル削減しました。
  • ある大手グローバル・ホテルチェーンはロイヤルティ・プログラムを強化する必要がありました。BCGとの協働によりロイヤルティ・プログラムを再設計しマーケティングの組織能力を構築した後、5年間で20~25倍のROIを達成しました。
  • BCGの旅行・観光コンサルティングチームは業績不振のオンライン・トラベルエージェントと協働して、特定の消費者セグメントにフォーカスした利益ある成長のための戦略を策定し、利益を20~25%改善するプランを作成しました。

OrbitzとJournera

航空業界が低成長期にあった2000年に、米国の大手航空会社5社――アメリカン、コンティネンタル、デルタ、ノースウェスト、ユナイテッド――は共同でトラベルポータルのOrbitzを創設ました。BCGは、このスタートアップの設計、構築、立ち上げを初期から支援しました。BCGの5人のマネジャーがオペレーション、財務、IT、コーポレートディベロップメント、HRを統括し、2004年に12.5億ドルの売上をあげることになるこの企業の立ち上げ・成長を支えました。

さらに最近では、Orbitzの創業CEOであるJeff Katz氏とBCGが共同でJourneraを設立しました。Journeraは、旅行関連企業が安全にリアルタイムでデータをやりとりできるプラットフォームで、企業が旅行に関するよりシームレスな顧客体験をつくり出す助けとなります。このような大きな構想に関して、私たちは単にコンサルティングを提供するだけでなく、共に創造しています。

旅行・観光業界のエキスパート

旅行・観光業界に関するBCGの論考など

protected by reCaptcha

Subscribe to our Travel and Tourism EAlert

旅行・観光業界

SUBSCRIBE