International Business

グローバルビジネス

ナショナリズムや保護貿易主義が台頭し、また、新興市場の成長率は地域によりばらつきが出ています。しかし、国際的ビジネスはけっして衰えるわけではありません。グローバリゼーションの本質的ルールが再定義されつつあり、そのペースが加速しているのです。

関連トピック

世界が政治的にも物理的にも分極化していくなかにあっても、顧客、デバイス、サービス、プロセス、企業のデジタルなつながりが進んでいます。経済的ナショナリズムとデジタルな結びつきの同時進行により、国際的ビジネスの環境は再定義されつつあります。BCGは、企業が商品、アプローチ、ビジネスモデルをグローバリゼーションの新たな現実に適応させるお手伝いをします。

企業は、よりきめ細かいアプローチで成長機会の特定・創造に取り組まなければなりません。分散化が進み、変動が激化するグローバル経済の中で舵取りをしていかなければならないのです。


企業はグローバリゼーションをどう活用できるか

BCGは、企業が国境や事業を越えたデータの統合、柔軟性、俊敏性を可能にする組織能力・体制を構築することで、世界の激しい変動のショックを緩和できるよう支援しています。

BCGはグローバル戦略コンサルティングファームとして、国際的ビジネスや経済のグローバリゼーションに関してさまざまな企業・組織を支援しています。

  • 多国籍企業 BCGは、多国籍企業が世界と現地の両方での事業機会を通じて新興市場での成長を実現できるよう支援しています。BCGのツールを活用して、多国籍企業は消費者トレンドの進化や現地競合企業の台頭を先取りして優位性を築くことができます。
  • 新興国発のグローバルで活躍する企業、および新興国の強力企業 BCGは新興国発のグローバル急成長企業(「グローバル・チャレンジャー企業」)、および、それをめざす現地企業を支援しています。私たちの戦略的支援は、こうした企業の母国市場での勝利やグローバル市場でのリーダー企業との競争の助けとなっています。
  • 政府機関・地方自治体 私たちは経済発展促進のため、さまざまな政府機関や地方自治体と協働しています。世界各地で、各国・地方の事業環境の評価や、海外からの直接投資を促進し官民パートナーシップを構築する方策の立案を支援しています。

BCGのツール、アプローチ

国際貿易

顧客インサイト

グローバルビジネス領域でのBCGのクライアント支援事例

『BCG 「最強(グレート)」を超える戦略――不確実な時代を勝ち抜く9原則』

持続可能な優位性の構築に向けて

強大な潮流により状況が一変したビジネスの世界では、これまでの「素晴らしいパフォーマンス」だけでは成功は望めません。企業はこれまでの「優良(グレート)」を超える必要があります。どうしたら実現できるのでしょうか。

BCGの書籍『BCG 「優良(グレート)」を超える戦略――不確実な時代を勝ち抜く9原則』について詳細はこちら

グローバルビジネスに関するBCGの論考・動画など

protected by reCaptcha

Subscribe to receive the latest insights on International Business.

グローバルビジネス

SUBSCRIBE