" "

ディープテック

ディープテックはもはやテック・ジャイアントや科学界だけの領域ではありません。BCGのディープテック領域のコンサルタントは、クライアントがエマージングテクノロジーに取り組み、妥協せずにサステナビリティと収益性を実現できるよう支援します。

ディープテックとは?

ディープテックとは、今日の世界が直面するきわめて大きな問題を解決するために成熟したテクノロジーとエマージングテクノロジーを活用しつつ、大胆なビジネス目標を実現し、バリューチェーンを活性化させる取り組みです。

エマージングテクノロジーは多くの可能性を秘めています。しかし企業は、最も差し迫った課題に適切なテクノロジーの焦点を合わせる方法を適用できなければ、その価値を十分に実現することはできません。BCGは、組織が従来のテクノロジーの限界を超え、機能性の拡大、意思決定の向上、持続可能なオペレーションを可能にする戦略を開拓してきました。

ディープテックへのBCGのアプローチ

BCGは、AI合成生物学量子コンピュータ拡張現実(AR)などの高額投資が求められ大きな効果をもたらすテクノロジーの展開により、バリューチェーンを再定義し、働き方を改革し、ディスラプションに適応するためにクライアントと協働しています。BCGのディープテック領域のコンサルティングは、独特の範囲と専門性を有しています。私たちは、急速に進化するエマージングテクノロジーをモニタリングしてインサイトを導き出し、最適なユースケースと投資について提言を行ないます 。BCGのエキスパートは、企業がディープテックの展開によって業界をディスラプトしうる状況、あるいは競合企業がディスラプションの脅威となっている状況を把握します。 BCGのコンサルタントは、ディープテック・エコシステムのさまざまなプレーヤーの間で触媒の役割を果たし、ディープテック・ベンチャーのアイディエーション、セットアップ、拡大展開を成功させるために必要な幅広い能力を活用できるようにします。 BCGのディープテック領域のエキスパートは、気候変動・サステナビリティの問題に深く注意を払い、この最も緊急な問題に対して実質的な前進を促す強力なソリューションを活用します。   

ディープテック 最近の論考など

""
Article

An Investor’s Guide to Deep Tech

The technologies of the future are not for the faint-hearted, but the markets that deep tech opens and the returns that startups realize can be huge.

Synthetic-Biology-Is-About-to-Disrupt-Your-Industry-rectangle (1).jpg
Article

Synthetic Biology Is About to Disrupt Your Industry

Synthetic biology technologies are finally maturing, becoming the way almost anything can be manufactured competitively and sustainably. Businesses must learn to use syn-bio to develop new products and processes, improve existing ones, and reduce costs to remain competitive in the future.

ディープテックコンサルティング領域におけるBCGエキスパート、パートナーシップ

ディープテック領域のコンサルティングチームのメンバーは、テクノロジーに関わる直接的な機会、およびテクノロジー進化の展望の両方について考えています。BCGのエキスパートはそれぞれの多様なバックグラウンドと、世界中のクライアントとの広範なリレーションシップを活かして活動しています。

" "

Hello Tomorrow

BCGはHello Tomorrowと独占的な戦略パートナーシップを結んでいます。Hello Tomorrowは、保護された、あるいは複製が難しい独自の高度なテクノロジーや科学を基に構築されたディスラプティブ・ソリューションを促進する国際的な団体です。こうしたパートナーシップを通じて、BCGとクライアントはエマージングテクノロジーや、3,000社を超えるディープテック・スタートアップ企業のネットワークに早期にアクセスできます。

Tech + Us: Monthly insights for harnessing the full potential of AI and tech.