Choose your location to get a site experience tailored for you.

Remember my region and language settings

企業の社会的責任を超えて

今日の世界では企業の社会的貢献は、従来の「企業の社会的責任」という視点で考えるだけでは不十分です。企業はさらに大きな役割を担うことを求められるようになっています。そこで私たちは、「トータル・ソサイエタル・インパクト 」という考え方を開発しました。

政府・地方自治体、一般市民、従業員、投資家は、企業や民間資本が、あらゆる人々の基本的ニーズを満たすサステナブル(持続可能)でインクルーシブな(包摂的な=排除されない)経済の構築に努めているという証を求めています。

これは企業にとって、社会的課題であるだけでなく、巨大なビジネスチャンスでもあります。ある推定によると、国連で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に掲げられた「持続可能な開発目標(SDG)」を達成するために必要な取り組みは、12兆ドルの事業機会に相当するということです。企業は「TSR(株主総利回り)向上か、SDGの実現か」のどちらかを選ぶ必要はありません。どちらかに投資すれば、もう一方の成功にも役立つのです。

このような流れに対応して、BCGは民間企業が社会貢献を企業・事業戦略の不可欠な要素として組み込むための支援を行っています。企業のTSI(トータル・ソサイアタル・インパクト)の向上という目標は、将来のビジネスの成功に向けて、TSR(株主総利回り)などの従来の財務指標と同じくらい重要だとBCGは考えています。

トータル・ソサイエタル・インパクト(TSI) とは、一企業が世界におよぼす様々なポジティブおよびネガティブな経済的・社会的・環境的影響の評価の集積です。TSIには、企業の社会的責任、サステナビリティ、慈善活動などの従来の取り組みを超えて、企業の製品、サービス、業務がおよぼす影響が含まれます。主眼は、企業のアセット、経営資源、人材をフルに動員し、世界のきわめて大きな課題に対し包括的で体系的な解決策を提供するビジネス・イノベーションを実現することにあります。

BCGエキスパートによる、企業の社会的価値を測るトータル・ソサイエタル・インパクト(TSI)についての投稿をご覧ください。

BCGエキスパートによるトータル・ソサイエタル・インパクト(TSI)についての投稿をご覧ください。

CSR/サステナビリティ担当役員が表舞台に

自社のビジネスを活用して社会にプラスの影響を

株主価値と社会的価値(ソサイエタル・インパクト)の双方の向上をめざす時代が来ています

競合企業'はすでに戦略アジェンダのひとつとして社会貢献活動に取り組んでいます。貴社も同様に取り組むときです

自社の活動を通じて社会貢献を実現する効果を、CEOにどう説明するか

TSI(トータル・ソサイエタル・インパクト)は利益向上にどうつながるか

なぜTSI(トータル・ソサイエタル・インパクト)を優先課題とするべきなのか

Meet Some of BCG's Experts in Total Societal Impact

  • Leads BCG's total societal impact and sustainability topic globally
  • Organizational transformation and large-scale change
  • Emergency response and humanitarian action
  • Impact investing
  • Social impact
  • Sustainable finance and investing
  • Total societal impact
  • Sustainability
  • Social impact
  • Humanitarian crisis response and pandemics
  • Public-private partnerships
  • Economic development
  • Corporate vision, objectives, and portfolio strategy
  • Diversification and premium conglomerates
  • Industry landscaping
  • Shareholder value
社会貢献活動

SUBSCRIBE