Choose your location to get a site experience tailored for you.

Remember my region and language settings

BCG、2020年7月に大阪オフィス、京都オフィスを同時開設

関西地域での企業変革支援を強化

印刷用PDFはこちら

経営コンサルティングファームのボストン コンサルティング グループ(以下、BCG)は、2020年7月 1日、大阪と京都にオフィスを開設します。日本では、1966年開設の東京オフィス、2003年開設の名古屋オフィス(旧:中部・関西オフィス)に次ぐ拠点となります。

二つの都市に拠点を構えることにより、異なるビジネス文化が育まれてきた大阪、京都、それぞれにおいてクライアント組織とより緊密に協働するとともに、基盤となる地域の特色や固有性をふまえたご支援に取り組んでいきたいと考えています。

両都市を含む関西地域にはグローバルビジネスを展開する企業も多く、世界各地に広がるBCGのネットワークや知見を活用してクライアント組織の事業展開に伴走したいと考えています。さらに、近年需要が急速に高まっているデジタル化の領域でも、専門家集団であるDigitalBCG Japanの知見を活用し、関西地域の企業におけるデジタルトランスフォーメーション支援に取り組む所存です。

■ 新オフィス所在地

【京都オフィス】
〒600-8009 京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町88 K.I.四条ビル2階

【大阪オフィス】
〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原3-5-36 新大阪トラストタワー17階

■ 本件に関するお問い合わせ
ボストン コンサルティング グループ マーケティング 久保・直江
Tel: 03-6387-7000 / Fax: 03-6387-0333 / Mail: press.relations@bcg.com

ボストン コンサルティング グループ(BCG)

BCGは、ビジネスや社会のリーダーとともに戦略課題の解決や成長機会の実現に取り組んでいます。BCGは1963年に戦略コンサルティングのパイオニアとして創設されました。今日、BCGの支援領域は、変革の推進、組織力の向上、競争優位性構築、収益改善をはじめとしてクライアントのトランスフォーメーション全般に広がっています。

BCGのグローバルで多様性に富むチームは、産業や経営トピックに関する深い専門知識と企業変革を促進する洞察を有します。これらに加え、テクノロジー、デジタルベンチャー、パーパスなどの各領域の専門組織も活用し、クライアントの経営課題に対しソリューションを提供します。経営トップから現場に至るまで、BCGならではの協働を通じてクライアント組織に大きなインパクトを生み出しています。

日本では、1966年に世界第2の拠点として東京に、2003年に名古屋、2020年には大阪、京都にオフィスを設立しました。

Press Release
Previous Page