ボストン コンサルティング グループ、2022年4月に福岡オフィスを開設

九州地域での企業変革支援を加速

印刷用のPDFはこちら

経営コンサルティングファームのボストン コンサルティング グループ(以下、BCG)は、2022年4月1日、福岡にオフィスを開設します。日本では、1966年開設の東京オフィス、2003年開設の名古屋オフィス、2020年開設の大阪オフィス、京都オフィスに次ぐ5番目の拠点となります。

社会、企業を取り巻く環境は、かつてないほどのスピードで変化し複雑さを増しています。企業はデジタル化、気候変動とサステナビリティへの対策、人材獲得競争やパンデミック対応など、多くの課題に迅速に対応する必要があります。福岡に拠点を構えることにより、周辺地域のクライアント組織とこれまで以上にスピード感をもって緊密に協働し、その独自性をふまえた企業変革の支援に取り組んでいけると考えています。

九州地域はアジアへのゲートウェイというべき存在であり、国の内外を問わず人材が行き来し、イノベーションが起こりやすい文化が醸成されています。最先端のイノベーションを推進している企業や気候変動・サステナビリティ分野の先進的な企業、また世界へと進出するアスピレーションのある企業などが多く存在します。この地のエネルギーを感じながら、デジタルトランスフォーメーションやカーボンニュートラルへの移行をはじめとする、BCGのさまざまな企業への支援から得られた知見と、幅広い専門家のグローバルネットワークを生かし、九州地域のクライアント組織のより一層の発展に貢献してまいる所存です。

■ 新オフィス所在地

【福岡オフィス】
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神一丁目10番20号 天神ビジネスセンター15階

■ 本件に関するお問い合わせ

ボストン コンサルティング グループ マーケティング 久保・直江
Tel: 03-6387-7000 / Fax: 03-6387-0333 / Mail: press.relations@bcg.com

ボストン コンサルティング グループ(BCG)

BCGは、ビジネスや社会のリーダーとともに戦略課題の解決や成長機会の実現に取り組んでいます。BCGは1963年に戦略コンサルティングのパイオニアとして創設されました。今日私たちは、クライアントとの緊密な協働を通じてすべてのステークホルダーに利益をもたらすことをめざす変革アプローチにより、組織力の向上、持続的な競争優位性構築、社会への貢献を後押ししています。

BCGのグローバルで多様性に富むチームは、産業や経営トピックに関する深い専門知識と、現状を問い直し企業変革を促進するためのさまざまな洞察を基にクライアントを支援しています。最先端のマネジメントコンサルティング、テクノロジーとデザイン、デジタルベンチャーなどの機能によりソリューションを提供します。経営トップから現場に至るまで、BCGならではの協働を通じ、組織に大きなインパクトを生み出すとともにより良き社会をつくるお手伝いをしています。

日本では、1966年に世界第2の拠点として東京に、2003年に名古屋、2020年に大阪、京都、2022年には福岡にオフィスを設立しました。

Press Releases