BCG at COP27

気候変動の破壊的な影響に立ち向かうには、政府、企業、金融、市民社会の力を結集する必要があります。第27回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP27)では、官民のリーダーがエジプトのシャルム・エル・シェイクに集結し、解決策を探求します。BCGはCOP27の唯一のコンサルティング・パートナーを務めます。


COP27: Together for Implementation

気候変動対策は一時のイベントではなく、継続的なプロセスであり、きわめて広範かつ緊密な協働が求められます。COP27は、企業と政府のリーダーらが、気候変動に関する目標にさらに本腰を入れ、新たな協力関係を築き、革新的な解決策を共に達成するための重要な機会を提供します。2022年のCOP27では、適応とレジリエンス(回復力)の強化、排出量の削減、公正な移行の促進、重要な気候変動対策への資金調達と協働の促進に特に焦点が当てられます。

 

COP27に私たちの専門知識で貢献

私たちはCOP27のコンサルティング・パートナーとして、気候変動対策への機運を高めるために、COP27議長に指名されたエジプトのサーメハ・シュクリ外相とそのチームと直接協働します。また、ハイレベル気候行動チャンピオンに任命されているエジプトのマフムード・モヒールディン博士と英国のナイジェル・トッピング氏をひき続き支援し、彼らが主導する「Race to Zero」や「Race to Resilience」などのキャンペーンを通じて、気候変動対策の前進を図ります。BCGは、COP26のコンサルタンシー・パートナーにひき続き、以下のような強みを活かして貢献します。

COP26からのインサイト

COP26では、世界のリーダーらが重要な取り組みを始動し、ファースト・ムーバーズ・コアリションを立ち上げ、次の10年にわたる実現へのスタートを切りました。

BCG@COP27_rectangle.png

Join us at COP27

Are you attending COP27? Learn more about the BCG program and meet our experts on the ground.

 

最近の論考、手法など

COP27は、今日の世界が直面する最も差し迫った問題に取り組みます。関連分野についてBCGのエキスパートが最新の論考で考察しています。

アフリカの気候・サステナビリティに関するBCGの論考・コンテンツ

BCG派遣代表団のご紹介

BCGは、COP27のコンサルティング・パートナーとして、数名のエキスパートをCOP27に派遣します。現地で、BCGのエキスパートらはCOP27の目標達成に向けた戦略について発表、議論し、アイデアを探求します。

BCG社内の気候変動への取り組み

Aerial image of a blue ocean that reflects the sky and meets a forested coastline.

BCGのネットゼロ戦略

BCGは、2030年までに気候変動への影響をゼロにし、その後、毎年の排出量を超える炭素を大気から除去する「climate positive」になることを約束しています。

BCG x Quantis

BCG、Quantisを傘下に。サステナブル・トランスフォーメーションを加速

BCGは、気候変動やサステナビリティに関する専門能力と変革能力をさらに強化するために、環境サステナビリティ領域の先駆的コンサルティング会社であるQuantisを買収しました。

SAPxBCG hero

SAPとBCGのパートナーシップ

SAPとBCGは、テクノロジーを活用したエンドツーエンドのサステナビリティ・トランスフォーメーションを実現し、クライアントのビジネス価値を創出するためにパートナーシップを組んでいます。

first-movers-coalition-square.jpg

BCG、ファースト・ムーバーズ・コアリションに参加

BCGは、世界経済フォーラムと米国のジョン・ケリー大統領特使(気候変動問題担当)が主導するファースト・ムーバーズ・コアリションに創設メンバーとして参加し、排出削減が困難なセクターのバリューチェーン全体にわたり脱酸素に向けた需要を喚起していくことを目指します。


BCG at COP26 概要

BCGは、COP26の唯一のコンサルタンシー・パートナーとして、2021年にグラスゴーで開催された国連気候変動枠組み条約締約国会議を通じた前進に貢献できたことを誇りに思います。

  • COP26終了時点で世界全体のCO2排出量の約90%に相当する国・地域がネットゼロにコミット。
  • パリ協定ルールブックが完成。
  • 200カ国近くがCOP26で化石燃料補助金の廃止を加速し、石炭の使用を削減することを誓った。
  • 100超の政府がCOP26で、森林破壊とメタン排出の削減を約束した。
  • 米国と中国は、COP26において気候変動対策に関する共同宣言を発表した。
  • 5,200超の企業が科学的根拠に基づくネットゼロ目標に取り組んでいる。

しかし、まだまだやるべきことはたくさんあり、私たちはCOP26での取り組みを基に、COP27のパートナーと緊密に協働しています。

 
protected by reCaptcha

The Sustainable Advantage: Insights on creating competitive advantage through sustainability.

BCG at COP27

SUBSCRIBE