Beyond Great book

最強(グレート)を超える戦略

「グレート」を目指すだけではもはや十分ではない世界で、どうしたら持続可能な優位性を構築できるか――不確実な時代を勝ち抜く9原則

"企業は成長戦略、オペレーション・モデル、組織構造の観点で、20世紀の『グレート』の定義を超えて、新しい21世紀の優位性の形を構築する必要がある"

21世紀における優れたパフォーマンスとは、優れた株主価値を継続的に提供することでしょうか。ビジネスのゲームが予測可能であった20世紀にはそれでよかったかもしれませんが、今日はそうではありません。

そのような世界はもう存在しません。『BCG 「最強(グレート)」を超える戦略』 で示されるように、世界は3つの強力で破壊的な力――社会的緊張、経済的ナショナリズム、テクノロジーの進化――により塗り変えられています。

この新しい時代には、株主価値や財務面で優れたパフォーマンスをあげるだけではもはや不十分です。優位性構築の古いプレイブックだけでは通用しません。

しかし、ひとつ確かなことがあります。私たちは、かつてないほど変動の激しい時代に生きており、コロナ危機に象徴されるような大きな衝撃にさらされていることです。この新しい時代を形作る3つの破壊的な力の驚異的なスピードと深遠な影響により、市場のボラティリティがかつてないほど高まり、企業の平均寿命や経営リーダーの在任期間は短期化しています。

この変動が激しく困難な時代に、21世紀の企業は「グレート」の先を目指さなければなりません。株主だけでなく、あらゆるステークホルダーに便益をもたらす、持続可能な優位性を構築することが求められています。では、どうしたらそれを実現できるのでしょうか。経営リーダーは新しく画期的なプレイブック、つまり、きわめて変動が激しい状況にあっても高いレジリエンス(回復力)をもてるようにするプレイブックを採り入れなければなりません。

この新しいプレイブックを実践するのはたやすいことではありません。経営に携わる方々に本書を通じて成功へのヒントを見つけていただければ幸いです。

Buy the Book

Beyond-Great-JP.jpg

邦訳:『BCG 「最強(グレート)」を超える戦略――不確実な時代を勝ち抜く9原則』 木村亮示 監訳


By Arindam Bhattacharya, Nikolaus Lang, Jim Hemerling

Nikkei Publications

優位性を獲得するためには、リーダーは3つの側面で大胆な変革を行わなければなりません。

グレートを超えて成長する
たとえば、自社の成長戦略と中核オペレーションを再構想して、トータル・ソサイエタル・インパクト(TSI、自社事業が外部にもたらす影響)を優れた企業価値創造につなげる。サービタイゼーションで抜きんでる(デジタルを活用したソリューションと顧客体験を開発する)。十分にサービスを受けていない市場に中核的商品・サービスを拡大展開する。

1. 社会的価値を高めて成長する
2. デジタルを活用してソリューションを提供する
3. グローバルゲームに磨きをかける

グレートを超えて活動する
たとえば、先見の明のある21世紀の企業は、持続可能な事業戦略を構築するために、低コスト・デリバリー・モデルを高速で柔軟性が高いデリバリー・ネットワークで補強している。また、デジタル・エコシステムを活用している。つまり、自社の商品・サービスをデジタルで補完するために、他業界の多様な企業と協業している。そして、事業の優位性をさらに高めるために、物理的サプライチェーンをグローバルデータとデジタル・サプライチェーンで補強し、データを単なる各地の事業の「排出物」から、成功するバリュープロポジションを推進するグローバルな「原動力」へと変えている。

4. エコシステムを構築する
5. 柔軟な生産・供給網をつくる
6. データをフル活用する

グレートを超えて組織をつくる
一例をあげると、顧客を軸にした組織体制をつくる。アジャイルチームを編成し、デジタルツールやデジタル組織能力でアップスキリングする。環境変化に適応できる柔軟で流動的で機敏な組織構造を築くことで、組織を「流動化」する。急速な変化と変動の時代に優位性を持続するために、トランスフォーメーションを常時継続する。など

7. 顧客起点、スピード、フラット
8. 人材とともに繁栄する
9. トランスフォーメーションを常時継続する



グレートを超える9つの戦略

21世紀の企業のリーダーは長期的に持続する優位性を構築するために、まったく新しい成長戦略を考案し、オペレーションを再考し、新たな組織構造を設計して、適応しなければなりません。

グレートを超えるリーダーからの学び

”リーダーは継続的学習の考え方をより重視して根付かせなくてはならない。成功と繁栄に必要なことに関して多くの暗黙的あるいは明示的な前提があるが、グレートを超えていくには、そうした前提を疑い新たな視点で考えることが求められる。リーダーは古い見方、考え方、行動のしかたを捨て去り、新しいものを支持し、それを継続していかなければならない"

これらの変革の実現は難航を極めるでしょう。しかし、企業はこの取り組みを避けるわけにはいきません。こうした取り組みをしない企業は、グレートを超えていくリーダー企業に取り残される危険性があります。

私たちは、本書執筆のために行った研究で、世界中の消費財、通信、ヘルスケア、ソフトウエア、自動車、農業関連などさまざまな業界の50社を超える企業を詳細に調べ、こうしたリーダー企業を見出しました。分析の結果、きわだった優位性を構築している企業、すなわち、あらゆるステークホルダーに持続可能な便益を提供している企業はそれぞれ、上述の9つの戦略のいくつかを組み合わせてうまく活用していることがわかりました。

こうした企業の経験から、グレートを超える新時代のパフォーマンスを再定義しようとしているあらゆる企業(スタートアップ、国・地域内スター企業、グローバル・ジャイアント企業など)にとっての貴重な学びが得られます。

同様に重要なことですが、グレートを超える企業は、新たな時代に生き残るだけでなく、繁栄していくでしょう。顧客や従業員、投資家、サプライチェーン・パートナーを喜ばせるだけでなく、彼らに刺激を与えるでしょう。単に利益をあげるだけでなく、新たな成長の源泉を切り開くでしょう。

共著者・監訳者紹介

共著者による論考・動画

Globalization Isn’t Declining—It’s Transforming

The world economy is far from dead. As BCG’s Arindam Bhattacharya explains, it’s growing.

絶え間ない変化の時代に組織を導く5つの方法

Who says change needs to be hard? BCG’s Jim Hemerling thinks adapting your business in today’s new reality can be invigorating instead of exhausting.

Doing-Good-to-Grow-Beyond-Great-rectangle.jpg

Doing Good to Grow Beyond Great

In a world in turmoil, the private sector can make a positive impact in the fight against climate change and inequality, securing companies’ long-term advantage in the process.

squaring-the-circle-rectangle.jpg

Squaring the Circle

What is the secret to good decision making when reality clashes with the traditional way of doing things?

Redrawing the Map of Global Trade

Even when the global economy fully recovers, the international trade landscape will look dramatically different in the years ahead than it did before the pandemic.

The Emerging Art of Ecosystem Management

Many companies are building or joining collaborative networks. The challenge is how to effectively set up and manage these ecosystems and use them strategically to maximize value—and gain a competitive edge.


関連トピックを見る

protected by reCaptcha

Featured Insights

最強(グレート)を超える戦略

SUBSCRIBE