アクセンチュア株式会社、グローバルベンチャーキャピタル株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社を経て2019年にBCGに入社。BCGのデジタル専門組織であるDigitalBCGの日本リーダーの1人。テクノロジーアドバンテッジグループ、ハイテク・メディア・通信グループ、産業財・自動車グループ、ヘルスケアグループ、消費財・流通・運輸グループ、およびプリンシパルインベスター&プライベートエクイティグループにおけるコアメンバー。

デジタルやIT技術を軸とした企業変革の戦略策定からその実現まで、広範な業界の企業に対しEnd-to-Endでの支援を行っている。特に、デジタル戦略、デジタル・トランスフォーメーション、イノベーションの創出、新事業投資、新技術戦略に関わる支援経験が豊富。

KIT虎ノ門大学院 MBAプログラムでアントレプレナーシップについて客員教授を務める。

豊富な専門知識と幅広い経験