米国で投資銀行での勤務を経て、2006年にBCGに入社。BCGデジタルアナリティクス組織 “GAMMA”のアジア・パシフィック地区のリーダー、およびBCGジャパンのデジタル分野のリーダー。産業財グループのグローバルリーダーシップチームの一員であり、コーポレートファイナンス&ストラテジーグループのコアメンバー。

自動車、建設、鉱山、建築資材とインフラなどの産業財を中心に、データ・アナリティクス、戦略、組織、コスト削減、ターンアラウンドにおけるプロジェクトを手掛けている。デジタル領域を得意とし、デジタルセンターの立ち上げやケイパビリティの構築、グローバル戦略の立案、新規事業の策定、ポートフォリオマネジメント、成長戦略やM&A戦略の立案などのプロジェクト経験がある。

EDUCATION

  • HEC経営大学院修了
  • パリ第9大学経済学部卒業
豊富な専門知識と幅広い経験