2002年にBCGに入社。BCGヘルスケアグループ、およびコーポレートファイナンス&ストラテジーグループのコアメンバー。

主に医薬・医療機器業界の企業に対して、中長期戦略、成長戦略、マーケティング戦略、プライシング戦略、新製品上市戦略の策定・実行支援、営業改革、PMI(M&A後の統合)、トランスフォーメーション、コスト最適化などのプロジェクトを手掛けている。医療機関の経営改革の支援も行っている。

AREAS OF EXPERTISE

  • 医薬・医療機器
  • 営業・マーケティング戦略
  • プライシング
  • M&A
  • デューデリジェンス
  • PMI(合併後の統合)
  • 中長期戦略
  • 医薬新製品上市戦略
  • トランスフォーメーション

EDUCATION

  • ハーバード大学経営学修士(MBA)
  • 一橋大学大学院社会学研究科修了
  • 一橋大学社会学部卒業
豊富な専門知識と幅広い経験