日本語のプレスリリース 自動車・モビリティ

一覧はこちら

◆自動運転車

SDVは、2030年までに自動車業界に6,500億ドル以上の価値をもたらす可能性。産業横断の協業が変革のカギに~BCG、WEF共同レポート(2023.9.20)プレスリリース

行政の積極的な関与がないと、自動運転車の普及は市街地でさらなる混雑を招く可能性~BCG・世界経済フォーラム共同調査 (2018.7.10) 参考資料 / 調査資料(英文)

レベル4・5の自動運転車は2035年の世界新車販売台数(乗用車)の23%、電気自動車は30%を占めると予測~BCG調査(2018.01) プレスリリース 調査資料

自動運転車の公道テスト(米ボストン市)により明らかになった、 都市での自動運転車の展開における 5 つのポイント発表(2017.10)  プレスリリース / 調査レポート(英文)

10 カ国の消費者、58%が完全自動運転車への乗車意向示す: 日本では36%~BCG・世界経済フォーラム共同調査 (2016.7)  プレスリリース / 調査レポート(英文) / 調査レポート(日本語版)

自動運転車の購入意向:新車購入の可能性がある消費者の4~5 割に (日本における調査) (2015.9)  プレスリリース

BCG、世界経済フォーラム(WEF)と共同で完全自動運転車の普及に関するレポートを発表 (2015.9)  プレスリリース / 調査レポート(英文)

自動運転車は、2035 年に世界新車販売台数の25%、 3,000 万台超 (完全自動運転・部分自動運転含む) ~BCG 調査 (2015.1)  プレスリリース / 調査レポート(英文 2015.4)


◆電気自動車

世界のBEVシェアは2035年に59%へ、欧州では90%以上を占めると予測~BCG調査(2022.06) プレスリリース / 調査レポート(英文)

2030年に向けてゼロエミッショントラック市場は拡大、商用車新車販売のうち欧州で50%、米国で25%を占める見込み~BCG調査(2022.05) プレスリリース / 調査レポート(英文)

世界の電動車(xEV)シェアは2030年に51%へ。日本では2030年に55%、ハイブリッド車が引き続きシェアを維持~BCG調査(2020.01) プレスリリース / 調査レポート(英文)/ 調査レポート(英文)2021.04改訂

レベル4・5の自動運転車は2035年の世界新車販売台数(乗用車)の23%、電気自動車は30%を占めると予測~BCG調査(2018.01) プレスリリース / 調査資料


◆カーシェアリング

レベル4・5の自動運転車は2035年の世界新車販売台数(乗用車)の23%、電気自動車は30%を占めると予測~BCG調査(2018.01) プレスリリース / 調査資料

世界のカーシェアリング市場は2021年に47億ユーロ(約6,300億円)、利用者数は3,500万人へ (2016. 2)  プレスリリース / 調査レポート(英文) 


◆電動キックボード

マイクロモビリティの世界市場規模は1,000億ユーロ近くに到達。消費形態はサブスクリプションが急成長~BCG調査(2022.05) プレスリリース / 調査レポート(英文)

電動キックボードシェアリング、世界市場規模は2025年に400億~500億ドル。世界750都市に需要拡大の可能性~BCG調査(2020.02)  プレスリリース / 調査レポート(英文) / 調査レポート(英文)


■ 本件に関するお問い合わせ

ボストン コンサルティング グループ マーケティング 井上・小川・小田切
Tel: 03-6387-7000 / Fax: 03-6387-0333 / Mail: press.relations@bcg.com