IBMビジネスコンサルティングサービス株式会社(旧プライスウォーターハウスクーパーズ)を経て2005年BCGに入社。BCGミュンヘン・オフィスに勤務した経験を有する。BCGのデジタル専門組織であるDigitalBCGの日本リーダーの1人。BCG保険グループのアジア・パシフィック地区リーダー 。テクノロジーアドバンテッジグループ、金融グループ、およびハイテク・メディア・通信グループのコアメンバー。

デジタル・IT分野に豊富な経験を有し、保険、金融を含むさまざまな業界の企業に対しテクノロジーを活用した競争優位構築を主軸とするプロジェクトを手掛けている。最近のプロジェクト経験には、デジタル・トランスフォーメーション、デジタル・マーケティング、マルチチャネル戦略、AI・ビッグデータ戦略などがある。

AREAS OF EXPERTISE

  • BCG保険グループ アジア・パシフィック地区リーダー
  • デジタル・トランスフォーメーション
  • デジタル・ITロードマップ策定
  • AI、ビッグデータ、アドバンスト・アナリティクス
  • ITイノベーション・マネジメント
  • アクティビスト・プログラム・マネジメント
  • ITコスト削減
  • 経営/デジタル人材育成・マネジメント

EDUCATION

  • 慶應義塾大学環境情報学部卒業
豊富な専門知識と幅広い経験