BCG 日本代表からのメッセージ

2020年代、世の中の不確実性が高まり、企業や組織は多くのチャレンジを突き付けられています。経営においても、常にトランスフォーメーション(構造改革)に取り組み、進化し続ける組織へ変貌することが大命題となっています。私たちBCGの使命は、こうした環境で挑戦している企業や組織にとって信頼のおけるパートナーであり続けることです。そのために、私たち自身も進化し続ける覚悟を持ってクライアントの成功を後押しし、社会全体に貢献していくことが重要だと考えています。

弊社は1966年に東京オフィスを開設し、2003年に名古屋オフィス、2020年には大阪、京都にオフィスを設立しました。日本における長年の経験とグローバルファームとしての最先端の知見を強みとし、進化し続けるクライアントの課題に応えてきた国内最大規模の経営コンサルティングファームです。

人材が戦略、組織、経済、社会を変革する力を信じ、その潜在的な可能性を最大限発揮できるよう支援してまいります。

日本共同代表 秋池 玲子
日本共同代表 内田 有希昌