BCG-Carbon-Neutral-Management-Strategy.jpg

BCGカーボンニュートラル経営戦略

カーボンニュートラルに向かう世界的な潮流は、企業にリスクとチャンスの双方をつきつけています。本書では、これを機会として競争優位性を築くために企業はどのように対応すべきか、各分野の識者との対談や事例をまじえ考察しています。

主な内容:

プロローグ:カーボンニュートラルへの対応を考える枠組み

Part 1: カーボンニュートラルの全体像を理解する
求められる背景/政府の動き①全体像 ②各国の具体策/消費者の動向/取引先の動向/投資家の動向/技術の進化/スタートアップの動き
(対談)
経済産業省 産業技術環境局 環境政策課 カーボンニュートラルプロジェクト推進室長 笠井康広氏 
環境省 大臣官房 環境経済課長 西村治彦氏
丸井グループ サステナビリティ部長 関崎陽子氏
ブラックロック・ジャパン 代表取締役社長CEO 有田浩之氏

Part 2: 企業の対応を考える
対応を考える枠組み/要件を充たす/競争優位性を構築する/新事業機会を探索する/グローバル先進企業からの学び

Part 3: 業界特性を織り込む
製造業(産業財)/製造業(消費財)/小売/通信/銀行/化学/エネルギー

(日本経済新聞出版 日経MOOK)

社会貢献、サステナビリティ